協会認定キャッシュフローコーチ®の入会方法

協会認定キャッシュフローコーチ®の入会方法

協会の年会費登録がクレジット決済である意味協会の年会費登録がクレジット決済である意味

こんにちは、和仁です。

協会の入会に関心をもってくださり、ありがとうございます。

クレジットカード以外での決済をご希望されている方に、
先にお詫びをします。ごめんなさい。

この協会をローコスト運営する都合で、当面の間は
協会の会費および強化研修会、合宿なども含め、
「クレジット決済のみ」で対応させていただいています。

その理由を説明させてくださいね。

協会の公式サイトの「協会の運営方針について」
あるように、

この協会は会員の自立性と主体性によって運営しています。
そして、会員の経済的負担を最小化すべく、ローコスト経営で運営しています。
具体的には専属の社員を抱えるのではなく、委託契約によって事務局を運営するなどです。
そのため、時としてきめ細かく正確な対応は出来かねる場合があります。
(事務局のスタッフはもちろん誠意を持って業務を行います)

というスタイルで行う関係で、
決済方法を複数化する体制になっていないためです。

「クレジット決済限定」にすることで、
請求書や領収書の発行、未入金時の督促や確認業務をはじめとする
管理業務をなくすことができ、結果としてローコスト経営ができる
形を取らせてもらっています。

したがいまして、
もし何らかの事情で法人のクレジットカードが使えない人は、
個人のクレジットカードで決済をし、それを経理処理上、
立て替えにする形が可能です。

また、クレジットカードをお持ちでない方は、
今後、強化研修会その他の支出を伴う協会の活動において
必要になりますので、この機会に一枚ご用意いただければ幸いです。

ご理解をいただけたらうれしいです。

よろしくお願いします。

ビジョナリーパートナー 和仁達也

top

top