Report:協会活動レポート

協会活動レポート

photo
2017.2.18 JVプロジェクト in 東京

2017.02.18

photo
約20人のCFコーチが集まりました~

みなさま、こんにちは。
“元気ですかっ!”
協会レポートプロジェクトリーダーの内山です。

今回は、2月18日に行われた
「第4回JVプロジェクト」に参加して
きましたのでその内容をレポートします。

JVプロジェクトって?

JVプロジェクトは
「誰でもJVに取り組めるよう型を作る、
 JVに取り組もうとしている人をサポートすること」が目的です。

photo
共同世話人の勝並さん
いつもありがとうございます!

東京2期の普川さんがリーダーで、MSAD生命の
勝並さんが共同世話人をなさっています。

第1回目は“JVにおける成功の秘訣は”と言う内容で、
コンテンツホルダーとマーケットホルダーが
組むことの重要性に関する話でした。

第2回目はお客様とのJVのやり方として、
美容室プロジェクトの話をしてもらいました。

そして第3回目は金融機関との
JVのやりかたについての話しでした。

そして今回の第4回は、
「写真家に学ぶセルフプロデュース術と異業種とのJV成功の秘訣」ということで、
プロカメラマンの濱口太さんに事例をお聞きしました。

さらにセルフプロデュースとして写真の撮られ方を学び、
自分のプロフィールに使おうということも兼ね、実際に撮影会を行いました。

JVプロジェクト恒例のコーナー!
photo
大河ドラマのストーリーテラー
佐竹さん

まずは、新規JV取組数については
CFコーチNo.1を誇る、
東京2期 仙台在住の林さんの事例報告です。

商工会や日本政策金融公庫でのセミナー開催、
保険代理店とのJV報告が行われました。
さすが、No.1コレクターの林さんです!

次は大阪2期 佐竹さんの美容室プロジェクト、
毎回、大河ドラマ形式で語られるのですが、
今回はその第3話でした。

今までのプロジェクトに加え、新たに3回シリーズの
本業直結型勉強会が立ち上がるという思わぬ展開!
今後も目が離せません。

いよいよ本編の始まり、始まり~
photo
今日の主役 プロカメラマン濱口太さん
いろんなJVの話をしてくれました

そして、本日のセミファイナル、
プロカメラマン 濱口さんの講演です。

写真を活用してのクライアント、エンドユーザ、
カメラマン3者にメリットのあるJVとして、
葬儀屋、ヨガ教室、飲食店、保険代理店との
JV事例を話してくれました。

撮影のプロセスでクライアントと距離を縮め、
成果物の写真が独り歩きするという、
プロセスの成果とアウトプットの成果による
ブレンドなど、私たちCFコーチのヒントになる
事例も惜しげもなく出して頂きました。

photo
撮影風景です
唐笠などのグッズも見えますね

さぁ、期待感がMAXに高まったところで、
本日のメインイベントの撮影会に突入、
10人ぐらいの2グループに分かれて、
1回あたり10数枚の撮影会を
4~5セット行いました。

始めはみんな顔が硬かったのですが、
そこは安心・安全・ポジティブ(A・A・P)な
場作りにかけては百戦錬磨のCFコーチ!

photo
撮影を見守るCFC
全員で盛り上げてますよ~

大勢のギャラリーに見守られながら、
思い思いのポーズを取り、
お気に入りのグッズを使っての、
笑い声と拍手の絶えない
A・A・Pな撮影大会は誰にとっても
貴重な体験だったと思います。

延長戦でも熱き戦いが!
photo
延長戦
CFC流の1、2、3、ダーッ!

最後は新宿にある
“アントニオ猪木酒場”に移動しての延長戦。
昭和とプロレスの雰囲気を楽しみながら、
みんなが今日一日で得た様々な気づきや
今後のプランをぶつけ合います。

こうして、キャッシュフローコーチたちの
ビジネスアイデア・バトルロイヤルは
続いていくのでした…

今後の展望

濱口さんは11.27のMVPコンテストの写真撮影にも来てくれます。
登壇者はもちろん、時間があれば登壇者以外も撮影してもらえるかもしれません。

後楽園ホールのリングに立ったところを濱口さんに撮影してもらう、
考えただけでワクワクが止まりません。

どんなポーズを取ったらいいか、
今からみなさん、考えておいてくださいねっ!

以上、JVプロジェクトの報告でした~

photo

<文責> 大宮3期 “元気ですか!”内山

「JVプロジェクトにご興味のある方は、遠慮なく声をかけてくださいね。」

top