キャッシュフローコーチ強化研修会

動画データダウンロード付き
第1回【大阪】2015年7月3日(金)
15:00 ~ 18:00(その後、延長戦)

テーマ : コンサルティング・プラン策定法

今年は、一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会(JCFCA)の設立に伴い、
年4回の強化研修会を通して、みなさんと再会する機会をつくります。

この研修会は、「コーチ仲間の成果発表」「和仁への公開コンサルティング」に加えて、
CFコーチの実践で必要な実践的なテーマで和仁がセミナーをします。

1回目の7月3日(金)でわたしがレクチャーする予定なのは、

「コンサルティング・プラン策定法」です。

まだコンサル経験が少ないコーチからよく受ける相談、

「営業時に、12カ月のコンサル・プランを示すのですが、
 そのバリエーションがなく、いくつかのパターンを知りたいです」

そんな悩みにお答えします。

「A・社長のみと関わる」「B・幹部にも関わる」「C・社員にも関わる」のように、
関わるレベルに合わせた段階別のコンサル・プラン(提案書)のつくり方
をワークを織り交ぜながらやりますよ。

これは、CFコーチの受注、あるいは単価アップに直結する内容なので、
CFコーチは必見ですね!

参加者の声のほんの一部をご紹介します
※ 実名での紹介を了承済みです。
鈴木崇之税理士事務所 鈴木 崇之 さま

CFコーチありきではなく、相手のお困りごとから全てはスタートすること。養成塾で何回も教えられていたことだと思うのですが、ついついCFコーチありきになっていた部分があります。

もう一度、初心に戻ってCFコーチングをしていきます。

神戸マネジメントコーチング 嶺 匡晴 さま

年間コンサルティングプランの立て方や使い方の具体的なイメージが湧きました。運営スタンス一つにしても、お客様目線でお客様にとってメリットある理由があることを知ることができました。

クライアントのお困り事目線が一貫していることが、大変参考になりました。

クマコンサルティング株式会社 熊澤 斉 さま

ブロックパズルにリンクした「お困り事リスト」を作っていきたいと思います。

今回の強化研修会を終えて、これをミッションとします。

H&Fコンサルティング株式会社 草間 輝之 さま

CFコーチ協会の未来によりワクワクできた事。意図的に紹介を生むことが大切だと思った事(ランチの時)。コンサルティングプランを作ることで、私も相手も行うことが共有でき、コンサルティングが進みやすくなること。

相手のお困りごとを相手以上に知ることが大切だということを、本当に実感しました。

株式会社すごい改善 吉田 拳 さま

サービス内容を説明する文言の実例が、自社のサービス内容の定義、文字化に大変参考になります。活用させて頂きます。

加藤会計事務所 加藤 吉郎 さま

お金のブロックパズルで、自分のスキルを社長に伝える事が大事なのではなく、きちんとヒアリングをして、社長のお困り事トップ3を社長本人よりもきちんと言語化する事が、受注につながるという事を認識しました。

税理士小田圭介事務所 小田 圭介 さま

実際に和仁先生が作成していたコンサルティングプランを見れたことは勿論だが、ゴール部分を空けておくなど面談のテクニックも教えて頂いたことは参考になりました。

フィナンシャル設計研究所 松田 浩吉 さま

・HPを使ったCFコーチのプレゼン方法は実行していきたい。
・コーチングのスケジュール表はシンプルでありながら、
 極めて大切だという事がよくわかり参考になった。

カタチのないものをコンサルという商品として価値をつけ、コンサル料を頂く上でのポイントがわかりました。

大阪強化研修会の会場

三井住友海上あいおい生命 関西営業部
〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3-6-1
あいおいニッセイ同和損保 御堂筋ビル 6階会議室
● 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」11番出口より徒歩5分

top