キャッシュフローコーチ強化研修会

動画データダウンロード付き
第3回【大阪】2016年1月29日(金)
15:00 ~ 18:00

テーマ : CFコーチ★メニューライブラリー ~ コンテンツのバリエーション ~

10年スパンで続く関与先に対して、
和仁はどんな価値提供をしてきたのか?

関与から半年から1年でオーソドックスにやることは理解した。
しかし・・・、

⇒「1年もしないうちにネタが尽きるのでは?」
  との不安が先に来て、営業にブレーキがかかる

⇒ やることがなくなる不安から、日々のコンサルで
  イマイチ出し切れていない(出し惜しみしている)感がある

⇒ キャッシュフローコーチの向こう側に、
  どんな価値提供の可能性があるかを知ることで、もっとワクワクしたい

そんな思いを抱いている人もいるかもしれませんね。

それは、よくわかります。

なぜなら、和仁自身も開業から数年間、
まさにそんな思いを抱いていたからです。

今でこそ

「クライアントの“次のテーマ”に集中することで、
 それはしかるべきタイミングで見えてくる」

と確信していて、コンサルタントにもそうアドバイス
していますが、振り返れば独立して3年間くらいは、常に

「この先、契約は続くのだろうか?」

「ちゃんと、役に立てているのか?」

「翌年度は、どう関わればいいか?」

「いや、3ヶ月後はどう関わる?」

などと、風呂で湯船につかりながらも
そんな疑問や不安が頭をよぎったものでした。

そこで今回のセミナーテーマは、

17年間やってきたからこそわかる、和仁の実例、つまり
講座でお伝えしたこと「以外」に、
“クライアント先でどんなことをしてきたか”のバリエーション

をいくつか紹介します。

それによって、

「キャッシュフローコーチの向こう側の可能性」

を感じてもらえたらうれしいです。

そのトピックの一例を紹介すると、

● 幹部リーダーミーティング
 (社長の考えをブレイクダウンして伝授&家庭教師)

● 班長とのランチミーティング
 (現場の悩みをビジョナリーコーチング)

● 社員向けお金の勉強会のシリーズ化
 (会計の前に家計を学べ、給料の3倍稼げの理由、
  会社の利益に貢献する社員の働き方、など)

● 営業スキルアップミーティング
 (成果を出す営業マンの成功要因をヒアリングしてシェア、
  営業活動のPDSサイクルのフォロー)

● 次期リーダー候補向けスキルアップ研修
 (全4回、リーダーの役割、安心安全ポジティブな場づくり
  など共通言語の共有と、ケーススタディクイズ)

● 社員個別面談(場合によって社長と3者面談も)
 ①コンサル導入時の現状把握ステージ、
 ②社長と社員の距離感圧縮化ステージ、
 ③思考力アップのトレーニングステージ

● 歯科医院向け目的別研修
 (初診カウンセリング法、補綴選択カウンセリング法)

● 店長向け財務研修(全6回)
 (お店のお金の流れの全体図、追求すべき指標とは)

● 3年以内に息子に事業継承する会社の過去分析インタビュー
 (先代社長から後継者への歴史の共有支援)

など。

もちろん、この1回の強化研修会でこれらすべての内容を完全習得することは困難
だと思います。

なので、目的はそこではなく、
CFコーチの可能性を網羅し、自身のサービス範囲を決めるきっかけにするのが目的です。

この話を聞くことで、あなたの引き出しが増えるきっかけをつかみ、
迷わずクライアントのビジョン実現に関わる意欲が高まることでしょう。

これは、CFコーチの継続率アップ、あるいは単価アップに直結する内容なので、
CFコーチは必見ですね!

参加者の声のほんの一部をご紹介します
※ 実名での紹介を了承済みです。
加藤会計事務所 加藤 吉郎 さま

CFコーチの向こう側の可能性の中で、3年以内に
息子に事業継承する会社の過去分析インタビューに興味を持ちました。

父親から息子へ、
なぜその経営判断をしたのかを伝える事はとても大事だと思います。

しかし、父から子へは、素直に伝わらないケースもあると思いますので、
CFコーチが間に入ることにより、父の思いが子へ伝わることは
素晴らしい事だと感じました。

株式会社経営パートナー 佐藤 公亮 さま

契約を長く続ける方法として、たくさんの手段があるのだと気づきました。

自分に何ができて、どの様な効果を生み出す事ができるのかを、
しっかり考えていきたいと思います。

伊藤会計事務所 伊藤 彰宣 さま

リーダーの3階層の話は、とても有用でこの話を伝えていたら、
と後悔するような事例がありました。

次は先に説明することを忘れないようにしたいと思います。

角南有美税理士事務所 角南 有美 さま

経験者の色々なアイデアが聞けたのが良かったです。

6か月が1クールかな?と思っていましたが、
切り口を変えて色々な提案ができることがわかりました。

また、実践者の方が10年続くコンサルをされている経験談も心強かったです。

イマジンマネジメントコンサルティング 今仁 豪造 さま

数回の財務研修や営業研修を受注して、その研修の中で
さらにお困りごとをリサーチして行き、それから
コンサルティングにつなげるというアプローチ方法が参考になりました。

その為にメニュー作りをしたいと思います。

清家巧貴税理士事務所 清家 巧貴 さま

今後CFコーチの現場のコンサルに活用できることばかりでした。
クライアントとのかかわりあい方に幅が持てました。

(税)BETT 赤塚 直記 さま

CFCの向こう側の可能性の内容は、ありがたいです。

正直、面接や研修などというものは、
やっていないので不安な面もありますが、
事業継承までは、現実に要求があるものですから、
今日の話を活かして、前向きにやっていきたいと思います。

株式会社旭ブレインズ 山口 幸弘 さま

・CFコーチ生岡さんの成果発表は、
 ノミの天井の話のとおり、大変刺激になった。

・和仁先生の独立直後の提案書が見られたのが良かった。
 自分の提案書も文字量が多すぎるかもしれない。

株式会社タイアンドギー 板坂 裕治郎 さま

和仁さんの緻密なところ、自分にはない部分なので感心させられました。

としな歯科医院 年名 淳 さま

和仁さんの仕組み作りの素晴らしさに圧倒されました。
よ~く考えられてますね。
改めて“在り方(ベース)”に触れさせていただき感謝です。

ようやくセルフイメージが固まりつつありますので、
アウトプット(脱完璧主義で)していきます。
ありがとうございます。

トラストコンサルティングパートナーズ 中村 茂男 さま

和仁先生の具体的コンサル内容。
今後のCFCのビジョン→自分のアクション・ビジョンとリンク付できるから

成和税理士法人 米田 寛 さま

会社の歴史の共有部分。
現在やろうとしていることが出てきたので、自信を持って出来そうです。

これをやると、さらに内容の濃いものが提供できそうです。

株式会社R SS さま

CFコーチの後の可能性については、幅広い情報ありがとうございました。
特に、リーダーとのランチミーティングについてはとても参考になりました。

また、社員個別面談も取り入れたいと思いました。
実践に活用できるものが有意義ですね。

株式会社CFC熊本 吉冨 健一 さま

2016年CFコーチ協会のスケジュールを見て
私のスケジュールも具体的になりました。

先生の若いときのプレゼンのすごさになるほどと思った。

F研究所 HM さま

・CFCの先のオプション3.5.9番が自分でもやれそうで
 CFCの価値が更に高くなった気がします。
 自分のオリジナリティを考えるキッカケになりました。

・和仁さんが過去使っていた紙で説明した提案書、
 コンサルがおち入りがちなワナが理解できた。

・三好さん、おもしろい、笑顔とリアクションはすぐに実行できる。
 これは確実に行います。
 ③を使って社員や金融機関向けの研修会を提案します。
 もちろんCFコーチの契約につなげるために。

福井社労士事務所 初瀬川 達郎 さま

和仁先生がクライアントさんでやられているコンサル内容が
とても勉強になりました。

相手のお困り事にあわせていくらでもコンテンツはあり、
喜んでもらえるものばかりだと実感しました。

大阪強化研修会の会場

三井住友海上あいおい生命 関西営業部
〒541-0046 大阪府大阪市中央区平野町3-6-1
あいおいニッセイ同和損保 御堂筋ビル 6階会議室
● 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」11番出口より徒歩5分

top