キャッシュフローコーチ強化研修会

動画データダウンロード付き
第9回【東北】2017年7月12日(水)
14:00 ~ 17:30

テーマ : キャッシュフローコーチ実践力アップ講座
      ~ CF計画表を会話の入り口にして、
        ビジョナリーコーチングにつなげる方法! ~

お金のブロックパズルはコンサルやセミナーで活用しているものの、

「CF計画表の、上半分は何とかなるけど、下半分が不安で…。
 実は、まだ使っていないんです」

「キャッシュフロー(CF)計画表をコンサルで使っても、
 会話が10分しか持たないんですけど…。」

そんな告白をしてくれるキャッシュフローコーチは、
あなただけではありません。

キャッシュフローコーチには、税理士出身の人もいれば、社労士やその他の
士業、コンサル出身の人もいます。

そのため、とりわけ税理士以外の人で、「もともと数字が得意ではなかった」
という人にとっては、決算書からの転記を必要とするCF計画表は
ちょっとハードルが高いツールかも知れませんね。

もちろん、脱★完璧主義でとりかかれば、1年もしないうちに慣れてくる
ものなのですが、一定の経験値を積むまでは不安が先にくるのも
理解はできます。

なにしろ、わたし自身が税理士ではないし、
もともとは会計が苦手だったタイプですからね。

そこで、今回のチーム東北の会員主催型・強化研修会では、
ついにそこをカバーします!

つまり、みなさんがすでに持っていながら、
フル活用せずに眠らせているCF計画表に、
一気に価値を吹き込む1日
です。

具体的には、

CFコーチの3大ツールのうち
「①お金のブロックパズル」と
「②ビジョナリーコーチング」はフル活用しているけど、
「③CF計画表」は使っていない人
や、

あるいは、
「③CF計画表」を使ってはいるけど、
クライアントとの会話が盛り上がらず、このままでいいのか、
漠然と不安がある人
のために、

その不安を解決し、キャッシュフローコーチとして堂々と活躍できるための講義です。

CF計画表から、クライアントのお困りごとを引き出し、
トークを盛り上げ、エレガントにビジョナリーコーチングにつなげる

ことができたら、いいと思いませんか?

今回の強化研修会で得られることは、次の4つです。

< 今回の強化研修会で得られる4つのこと >

1.初公開の「お金の悩みの階層化4ステップ」で、
  いきなり各論から切り込んでくる社長にも動じず、
  主導権を握ってコーチングするアプローチが手に入る
  いきなり、「集客をアップする
  方法を教えて」というように、
  各論から相談を投げかけてくる
  社長に対して、まともに
  答えていたら、ピントのズレた
  会話になりかねません。
  そんなときは、「抽象度と
  具体度のレバー」を調整します。
  具体的には、ここで初公開する「階層化4ステップ」理論を
  頭の中にイメージしながらコーチングすればOK!
  こちらがしっかりハンドリングしつつも、
  クライアントが望む結果を得られる落とし所に導ける ようになります。
2.「キャッシュフローコーチのキャリア構築10ステップ」で、
  今の自分が目指すポイントがわかる
  「自分は、あと何ができれば、
   どんなスキルを習得すれば、
   いくらの報酬を得られるのか?」
  その基準が明らかになる。
  よって、具体的な目標値が持てて、
  やりがいがアップします。
  具体的には、月額3~5万円
  (1時間)のステージ、
  月額10万円(3時間)のステージ、
  月額15万円(3~5時間)のステージ、
  月額20万円(4~6時間)のステージで
  どんなテーマ、やること(ノウハウ)、
  スキルが必要かを一覧表にしました。
  これを見れば、今自分がいる位置を客観視でき、
  かつ次にどこを目指せば良いかが一目瞭然 です。
3.社長から次の相談をされたときに、CF計画表をどう使って
  シミュレーションして返答するか、がわかる
  養成塾の第2回の講義で行った、CF計画表の講義を、
  さらに掘り下げてレクチャーします。
  具体的には、「脱★完璧主義」でとりあえずスタートする方法や、
  毎月の面談時に「ここだけ押さえておけばOK」というツボ、
  さらには以下のような具体的な質問への対応法がわかります。
  Q1.利益が出ているのに、お金が残らないのはなぜ?
  Q2.社員を今年採用したいんだけど、
      2人にするか3人にするか迷っている。
      いくらの売上があれば3人雇っても大丈夫なの?
  Q3.数千万円の大型の設備投資をしたいんだけど、漠然と不安。
      借金も増えるし、大丈夫だろうか?
  たとえばQ2の相談に、漠然とした感覚値で答えるのではなく、
  CF計画表を一緒に見ながら、次のように対応できたら
  どうでしょうか。
  「もし社員を2人採用すると、給料が月額50万円増えて、
   それに伴って、年2回のボーナス分も人件費が増えますね。
   さらに、彼らが使うユニフォーム代や貸与するパソコンや
   携帯の通信料、教育費などの『その他の固定費』が、
   ざっとウン万円増えます。
   その場合、年間○百万円の固定費アップとなりますね。
   これを回収するには、
   売上をあと○百万円増やすことができればOKです。
   さらに、これが社員が3人になると…」
  クライアントは納得と安心感を抱き、クライアントにとって
  なくてはならない立ち位置に立てる(=契約が長く続く)
  ことでしょう。
4.「今さらに聞けない!CF計画表に関する公開Q&A」で、
  不安を解消
  冒頭の「CF計画表での会話が
  10分しか持たないんですけど」
  という不安は、実は不安ではなく、
  実は普通のことです。
  と言うのも、順調な会社は
  CF計画表の計画と実績の差異を
  さらっと確認して、さっさと
  「その時点のお困りごとトップ3」
  のビジョナリーコーチングに
  入るからです。
  このように、一人で考えていると誤解したり、
  必要のないところで思い悩んで始めの一歩が踏み出せない、
  なんてこともよくあることです。
  そこで今回は、そんな「あなただけじゃない不安や疑問」を、
  遠慮なく和仁に質問してみてください。
  それはきっと、他のCFコーチも同様に知りたかったことのはずです。

以上です。

新たな武器を手にして、次に目指す目標が具体的になったみなさんご自身を
イメージして、いらしてくださいね。

数字にフォーカスする今回は、
いつもに増して頭を使う1日になると思います。

なので、強化研修会が終わったあとは、温泉につかって、
リフレッシュしましょう!

その後は大延長戦です!

日常から離れた空間と、最高に安心安全ポジティブな仲間たちとの
大人の修学旅行を満喫しましょう。

< さらに、今回は特別特典! >

さらに、今回は合宿型・強化研修会だったこともあり、2日目には
「キャッシュフロー計画表のコンサル活用事例のパネルディスカッション」を開催。

熊澤さん、友部さん、城臺(じょうだい)さん、鈴木二郎さん、宍戸さんの
5人がそれぞれの活用法を披露し、参加者である
キャッシュフローコーチが質問をして、さらに深掘りしています。

この話を聞いた、何人ものキャッシュフローコーチから、

「今まで難しく考え過ぎていました。
 これが脱★完璧主義だってことがわかったので、
 いよいよキャッシュフロー計画表を使っていけるイメージが持てて、
 ワクワクしています!」

と感想の声を聞きました。

このパネルディスカッションを見れば、すでに手にしていて、
でも活用できていない資産であったキャッシュフロー計画表に、
魂が宿り、みなさんのコンサルティングの価値を高め、
その先のクライアントの成果につながることでしょう。

この2日目のパネルディスカッションの動画も、今回は特別に視聴できます。

初日の強化研修会(3.5時間)と
パネルディスカッション(2時間)の
計5.5時間の盛りだくさん(なのに価格はそのまま!)で
お得なコンテンツをお楽しみに!

参加者の声のほんの一部をご紹介します
※ 実名での紹介を了承済みです。
ロボット人事研究所 瀧田 勝彦 さん

お金の悩みの階層化4ステップ、これを「人」で作ってみたいです。
抽象度の上下は、話しながらやるのはすごく難しいと思います。

見える化して下さったので、再現性があります。
ありがとうございます。

鈴木社会保険労務士事務所 鈴木 早苗 さん

1.お金の悩みの階層化4ステップ
どうゆう順番で私の思考を整理してコンサルしていけばよいかわかりました。
ぜひ「人の悩み」についても書いてみたいと思います。

2.コンサルティングの処方箋
きちんとしたCFコーチとしてのアプローチをしてきていないので、
どういうふうにやればよいか、イメージできました。

株式会社財務戦略研究所 鈴木 二郎 さん

語尾の使い方1つで、相手に与える印象が随分変わる。
意識して、そして、無意識にできるようにしていきたい。

自分が変わるために、きっかけに乗る。
そして、自分はクライアントに
気づきを与えるためのきっかけをつくる立場となる。

株式会社skyマネジメントコンサルティング 鈴木 智統 さん

CFコーチのキャリア・ステージ☆10のステップがとても参考になりました。

自分がどのステージにいるのか、
どこが次のステップにいくために必要なのか、
あの人はこれができているからこの金額がもらえるのかなどを
想像しながら聞かせて頂きました。

3回とは言わず10回以上繰り返して聞きたいと思います。

岩田事務所 岩田 健一 さん

具体的にCFC契約を獲得した後、どのような流れで
毎月コンサルを勧めていくのがよりリアルに感じられた。

10ステップで、金額の目安を知ることができた。
自分に足りていないスキルもよく分かった。
ありがとうございました。

ONE STEP 宮平 貴裕 さん

「お金の悩みの階層化4ステップ」
ついついクライアントさんの具体策の相談を
鵜呑みにしてしまうことがあるので、とても参考になりました。

ロングリーチコンサルティング 田中 政明 さん

いろいろな気づきがありました(気付きだらけでした)が、
具体的にインパクトがあったのは・・・

① CF表の具体的な活用法
② 抽象度と具体度のレバーの“操作法”
③ CFコーチのキャリアステージ(料金入りが助かります)

クマコンサルティング株式会社 熊澤 斉 さん

キャリア・ステージ10のステップについて、それぞれのステップで、
クライアントのどんなお困りごとを解決でき、
クライアントにどんなメリットをもたらすか?を言語化して、
これをメニュー表に入れてみます。

株式会社パッショントラスト 坂下 千春 さん

言葉の選び方。
たった数文字違うだけで全く印象が変わり、その語の話の展開や
クライアントとの関係性が大きく変わってくるというところ、
いかに自分が普段考えずに話していたかが分かりました。

お悩み階層化、具体的な質問に具体的に答えようとして
枝葉末節にハマることが多く、その原因と対応方法が
具体的に分かり、ものすごく参考になりました。
他にもたくさんありすぎて、まだ消化し切れていないです。

株式会社ベクトルマネジメント 石塚 忠 さん

将来の年次CF計画表の作成における3パターン

質問の仕方の語尾の重要性を改めて認識できました。
新たなバリエーションもインプットできました。

改めて和仁先生の強化研修会(や養成塾)は、
コンサルのノウハウ、そのものと同様(もしくはそれ以上に)
さりげなく我々の営業力をアップするための
ノウハウを教えて頂ける場だと再確認させて頂きました。
ありがとうございます!

合同会社社外人事部長 長谷川 満 さん

ドンブリ会社に対するコンサルティングの処方箋
即使える内容で、分かりやすいです。

お金の悩みの階層化4ステップ
人のものをつくります!!

キャリア・ステージ☆10のステップ
報酬を得るための正当性に使えます。

行政書士AOKI事務所 青木 優介 さん

「お金のお悩み階層化」を見て、これまで口答で伝えていたことが
視覚化され迷うことがなくなったと思います。

又、人の悩みの階層化を自分なりに作っていこうと思いました。

和知 康成 さん

階層化4ステップは、非常に勉強になりました。
あせらず順番を追って話をしていこうと思います!

10ステップも自分の立場(レベル)がイメージしやすく良かったです。

何ですか?何でしょうか?何でしょうねの言葉の使い方は、
大変勉強になりました。

森 知樹 さん

お金の悩みの階層化4ステップが分かり易かったです。
お客様の投げるボールをそのまま返すことが多く、
帰り道に後悔することがありましたが、
次回からしっかりと焦らず対応します。

また10ステップのお陰で、次に何をやるべきか、
どういうクライアントと向き合うべきか描けました。

株式会社エフコネクト 清水 亜希子 さん

CF計画書を使ったことがなかったのですが、
本日の講義の「ドンブリ会社に対するコンサルティングの処方箋」の
ステップ1~ステップ3までの流れを知ることで、
やれそうな気がしてきました。

まず関係性のあるクライアントで、ニーズもありそうなクライアントが
1社あるので、やってみたいと思います。

株式会社東海経営コンサルティング 山本 健二 さん

成功事例インタビューにの事例について、
再現性へのヒントが非常に参考になりました。

講義では、「お金の悩みの階層化4ステップ」は非常に具体的で
今日から考え方、対策については、即使用させて頂きます。

佐竹正浩税理士事務所 佐竹 正浩 さん

宍戸さんの成果事例発表がとても参考になりました。

柔軟さ、遊び心、出口からの逆算と自分に足りないところを
気づかせてもらうことができました。

また、CF計画表からどのような切り口で
クライアントの課題とその解決にアプローチそればいいか、
新たな気付きが得られたので実践していきます。

株式会社Fahee 清家 巧貴 さん

10ステップ、4ステップと体系化されたものを手に入れて、
明日からの現場で自分自身に心の安心を手に入れました。

A.I さん

語尾の使い方1つで自分の立位置が相手に伝わる。
気を締めて話をしないといけないと考えさせられました。

株式会社エコイマジン 今仁 豪造 さん

ドンブリ会社に対するコンサルティングの処方箋が特に参考になりました。

この処方箋があれば、スケジュールも立てやすくなり、
進捗管理もしやすくなると思います。

城臺 綾 さん

CFCとして自分には足りないことばかりだと思っており、
名刺にも対外的にも「CFCです!」と名乗ることができませんでした。

今日の講義を聞いて、意外とやっていたことも多く自身につながりました。

また、これから取り組みたい内容もイメージできて、
各プロジェクトにも入れるかなと思いました。

東北・強化研修会の会場

今回の研修および宿泊する会場は、
昨年G7財務相会合の会場にもなった高級旅館。
仙台の秋保温泉「伝承千年の宿 佐勘」で行います。
(※ 宿の会議室を使用して研修を行います)

■ 伝承千年の宿「佐勘」 https://www.sakan-net.co.jp/sp/

top