コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

パートナー型コンサルタントの あり方・やり方

本当の望みは、【ラクして儲かる】ではない!

171

2018.11.26 執筆者:和仁 達也

かつて、「ラクして儲かる」的な煽り系のマーケティング・メッセージをよく目にした時期がありましたが、ずいぶん見なくなりましたね。

わたしのコンサルタント3部作の著書の前オビの

「年間報酬3000万円超えが10年続く」

とか、セミナーでよく言う

「高額報酬で長期契約」

を表面的に見ると、ひょっとすると

「ラクして儲かることを推奨しているのか!?」

と思う人もいるかも知れませんが、もちろん、そうではありませんよ。

もしそうだとしたら、何というか、金儲け主義の亡者的な人ばかりを引き寄せて、わたしの周りに集めていたことでしょう。

実際にはそういう人はわたしの周りにはほぼいません。

むしろ、向上心が高くて、ホントに魅力的な人柄の良い人たちがセミナーや養成塾、協会に集まってくれています。

なぜなら、わたしは「ラクして儲かる」的なメッセージで人を引き寄せているわけではないからです。

では、何をお伝えしているのか?

・「見落としていた盲点に気づかせ、納得の決断を支援する方法」で、

・不必要な労力をかけずに成果を出して、

・結果として儲かるあり方・やり方

をお伝えしているのです。

言い換えれば、顧客の本業ど真ん中に貢献できる「やりがいのある仕事」を、「納得の報酬」を得ながらやる方法をお伝えしているのです。

これ、「ラクして儲かる」とは土俵が違うんですね。

すなわち、「ラクして儲かる」方法ではなく、「やりがいのある仕事」と「納得の報酬」を両立したいコンサルタントや士業の方であれば、そのやり方がありますよ、ということを、このコンテンツサイトや養成塾などを通してお伝えしているのです。

これは、わたしがこれまで数千人のコンサルタントと接してきて実感することなんですが、彼らのほとんどが「ラクして儲かる」ことを望んでいるのではなく、「やりがいのある仕事をして、納得の報酬を得る」ことを望んでいる人達です。

そして、彼らに伝える場が、わたしが7年以上続けている、No.1コンサルタントスター養成塾であり、6年以上続けている、キャッシュフローコーチ養成塾なわけです。

今後も、そんな志のあるコンサルタントや士業の方のあり方とやり方、そしてビジョン実現のサポートをしていきます。

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
171
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書多数。