コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

スゴい人達と堂々と仲良くなって切磋琢磨し、自分の価値を上げる

260

2020.11.10 執筆者:和仁 達也

 
日本キャッシュフローコーチ協会には、毎年新たな仲間が
各業界から入っていて、今では全国46都道府県
(あと1県でコンプリート!)に
キャッシュフローコーチがいる状態に広まっています。

そんな中で、「とても魅力的な仲間がいるコミュニティ」として
進化する協会ですが、すごい実績を出している人たちを見て、
萎縮しそうになる人もいるようです。

 
今回のロングインタビューに登場する小林雄気さんもその1人。

しかし、「ある考え方」をすることで、自信を持ち、
積極的にコミュニティの仲間と関わり、
自身の成長につなげているとのこと。

その言葉に、インタビューと記事執筆を担当した
金子文さんも勇気をもらえたそうです。

 
養成塾に入る前の小林さんは、

”税理士は社長に説教をするのが仕事”

だと思っていたため、社長から敬遠されて、
どう関係性を築いていいかわからず悩んでいたそうです。

そんな時に本をきっかけに、キャッシュフローコーチ養成塾を知り、
受講を決意されました。

 
養成塾で、
“社長は話を聴いてくれるパートナーを求めている“
と知り、”説教をする側”から”聴く側”に立ち位置を変えたことで、
社長との関係が劇的に改善されました。

今では小林さんと価値観の合う社長とよい関係を築いて、
その会社の事業の発展に貢献できるようになり、
楽しく仕事をされているそうです。

4月からは名古屋地域勉強会のリーダーとして
名古屋を盛り上げてくれるので、今後の活躍も注目しています!

金子文さんによる小林雄気さんのインタビュー記事はこちら。

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
260
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >