コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

攻めが得意な経営者が守りを身に付けて無敵になった事例

110

2022.08.13 執筆者:和仁 達也

経営者として働きながら
コンサル・スキルを学び、
それを自社の発展に活かしたり、

将来のコンサルタントとしての
転身に備える人が増えています。

キャッシュフローコーチ養成塾の
入塾者も年々そのような人が
目立つようになりました。

そして、半年間で驚くような
変容進化ぶりを見せてくれる人もいます。

そこで今回は、そのような人たちに

「なぜ、コンサル・スキルを学ぶのか?」

「参加して、どんな変化があったか?」

をインタビューしたのでご紹介します。

あなたのコンサルティング活動の
ヒントになれば幸いです。

 

攻めが得意な経営者が守りを身に付けて無敵になった事例

美容院向けに講師業と商社を
同時に立ち上げていた佐藤康弘さん。

もともと売上を作るのは得意で、
3億円までは一気に成長していました。

ところがそこで資金繰りの重要性に気づき、
数字に強くならなければと考えます。

そのタイミングで、
あるキャッシュフローコーチと知り合い、
個別コンサルティングを2年間に
わたって受けたとのこと。

徐々に数字に強くなるも

「自分も他社のコンサルができる
 レベルで数字に強くなりたい」

と考え、2020年に初めてオンライン版に
切り替わったキャッシュフローコーチ
養成塾に入塾します。

その年、売上に伸び悩んでいたところ

「Zoomでセミナーができるモデルそのもの」

に衝撃を受け、それを自社サービスに
取り入れたところ、売上は5億に成長。

さらに人材不足で悩む同業者が多い中、
30倍の倍率でこちらが望んだ社員を
採用できる状態を確立します。

そして2021年は売上が8億円に伸び、
常に3年先のキャッシュフロー計画表を
作り続けながら、その数字は
上方修正を繰り返しているとのこと。

計画と実績値に誤差がなくなり、
解像度の高い計画が立てれるように
なりました。

その中でも佐藤さんが
最も大きな収穫だったのは、

「自社の最適な法則をいくつも見つけた」

ことだそうです。

その1つは労働分配率。

35%が佐藤さんの会社の
ゴールデン・ルールだとわかり、
社員も喜び会社にも適切な利益が残る
基準が見出されました。

今後は入力作業を担当してくれる
専任者を横に置きながら、
多くの経営者の相談に乗る
コンサルティング業を増やしていく
予定だそうです。

佐藤さんの話を聴いて、

「攻めが強かった経営者が
守りを強めた結果、経営体質が
変わったからこそ、飛躍的な成長を
遂げている実例」

を、わたしは目の当たりにしました。

佐藤さんのように、現役の経営者が行う
キャッシュフローコーチの新たな可能性に、
今後も注目していきます。

そしてわたしは、佐藤さんの話を聞いて、
彼のように

・会社経営をしながら、
同業者や身近な人たちの発展に
貢献できるコンサルタントとして
さらに影響力を発揮したい!

との思いをお持ちの方なら、

このCFコーチ養成塾がお役に立てることを
実感しました。

そんな方には、
塾への参加を検討してもらえたら
いいなと思っています。

キャッシュフローコーチ養成塾の
内容や日程、金額などの詳細はこちらです。

■ライブ講座(和仁が直接講義します)

■ファシリテーター講座
(和仁の講義動画を使ってファシリテーターが解説)

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
110
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >