コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

我流でコンサルを学んだ実業家が直面した壁とは?

206

2023.02.27 執筆者:和仁 達也

独立系コンサルタントを目指しつつも、

「資格がない自分でも、やれるのかな?」

との不安が先にきて、一歩踏み出せずに
いる人は少なくないようです。

しかし実際には、

わたし、和仁も含めて
税理士や社労士などの資格を持たずに
コンサルタントとして活動することは
十分に可能です。

むしろ、
内容や報酬額の相場観などが
資格にしばられない点は
有利ですらあります。

ただ、家族など守る存在がある人に
とっては、その一歩を踏み出すには
”あと押し”が必要かも知れません。

その”あと押し”のひとつは、

「資格なしで活躍している人の存在」

を知ることです。

そこで今日は、実際に資格に頼らず
コンサル活動をしている人の
事例ストーリーをお届けします。

あなたの一歩踏み出す勇気になれば
うれしいです。

 

我流でコンサルを学んだ実業家が直面した壁とは?

20代半ば大学院生の時に学生起業して
4半世紀近く経つ上地康史さん。

それまで広告出版業を沖縄で担う
実業家で、

ある時からコンサルティングも
手がけ始めます。

そのやり方は本で学んでの独学でした。

そんなある時、和仁の著書
「コンサルタントの教科書」と
「コンサルタントの経営数字の教科書」
を読み、

「これは経営者に必要なコンテンツだ」

と確信し、2018年に
キャッシュフローコーチ養成塾に
入塾しました。

特に上地さんは元々が実業家であり、
経営者が数字を見る大事さを
経営者目線で実感していたため、
キャッシュフローコーチ・メソッドに
深く共感。

以前の上地さんのコンサルティングは
自分の事業経験をもとにした

「アドバイス型の単発の問題解決」

のみで、

「継続的なコンサルティングのやり方」

がわからないでいました。

当時ホームページの制作を入り口として
コンサルティングを請けるものの、

単発で終わってしまう。

それが、
キャッシュフローコーチを始めてからは
継続的な関与、それも
クライアントの能動性を引き出しながら
行うスタイルに変容進化したとのこと。

今では自身の事業に加え、
コンサルタントとしてリフォーム会社や
家具の設計など4社のクライアントを持ち、
月額5万円から10万円の報酬で
継続的な関わりをしています。

キャッシュフローコーチ養成塾を
受ける前と後でどんな変化があったか
を聞いてみました。

「最初のうちは自分本来の強みを捨てて
キャッシュフローコーチの先輩たちを
真似しようとしていました。

それは私自身、
キャッシュフローコーチ・メソッドを
あまりにも心酔していたため、
周りの先輩たちの凄さに振り回されて
いたのかもしれません。

そんな中、
キャッシュフローコーチの仲間との
交流の中で自分の強みに気づかされる
ことがあり、

『自分の強みを捨てる必要は無い。
 お金のブロックパズルなどの
 キャッシュフローコーチ・メソッドを
 ”入り口”としてつかみで利用し、
 その次に自分の強み・コンテンツを
 提供すれば良いのだ』

と大きな気づきを得ました。

まさに自分なりのやり方を見つけ、
 自分の強みとキャッシュフローコーチ
 メソッドをかけ合わせることの威力
実感した瞬間でした」

上地さんは今では沖縄全域で
セミナーを精力的に行い、

お金のブロックパズルと
ビジョナリーコーチングを広め、

多くの経営者の本業の発展に
貢献することに情熱を燃やしています。

上地さんは最後にこんな話をしてくれました。

「自分は学生起業出身なので、
 上司を持ったことがなく、

 自分にアドバイスや気づきを
 与えてくれる存在はいませんでした。

しかし、日本キャッシュフローコーチ協会に
所属してからは、全国の仲間たちが
多くの刺激や気づきを与えてくれています。

その多様性が私自身の強みを
気づかせてくれることにもなりました。

起業してから20年近く本や独学だけで
やってきて、このような講座に参加した
事は1度もありませんでした。

はじめての入塾がキャッシュフローコーチ
養成塾で良かったと本当に感じています」

上地さんのように独力で試行錯誤され、
実業家として活躍していた人が
体系的なメソッドを習得したときに生じる

「掛け合わせ技の相乗効果」

を発揮する具体例を見させてもらいました。

上地さんのこれからの活躍を注目しています。

そしてわたしは上地さんの話を聞いて、
彼のように

・資格の有無にとらわれずに

・自分の強みを生かしながら
社長の社外パートナーとして、

・クライアントのビジョン実現に
貢献したい!

との強い思いをお持ちの方なら、

このCFコーチ養成塾がお役に立てる
ことを実感しました。

そんな方には、塾への参加を
検討してもらえたら良いなと思っています。
キャッシュフローコーチ養成塾の
内容や日程、金額などの詳細はこちらです。

■ライブ講座(和仁が直接講義します)

■ファシリテーター講座
(和仁の講義動画を使ってファシリテーターが解説)

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
206
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >