コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

独立系コンサルタントがコミュニティで成果を出す方法 CFCインタビュー動画2023年

170

2023.09.13 執筆者:和仁 達也

こんにちは、和仁です。

今日は、独立系コンサルタントが
コミュニティを活用して成果を上げる
方法を、本人から直接聞ける
インタビュー動画をお届けします。

■独立系コンサルタントがコミュニティで成果を出す方法(90分)

コンサルタントとして独立して、
スタートダッシュで速やかに軌道に乗るには
いくつかのコツがあります。

それは

「成果が実証されたメソッドを学ぶこと」

「それを正しい順番で行うこと」

「質より量重視でアウトプットすること」

などいくつもありますが、
特に効果の高いこととして

「良質なコミュニティに所属して、
その人脈をフル活用すること」

があります。

良質なコミュニティとは、

「安心安全ポジティブな場づくり」
を重要視して
「仲間への貢献マインド」があり、

「クライアントの成果にフォーカス」する
スタンスのメンバーで構成され、

ある一つの有効なメソッドを
”共通言語”として全員が共有している

コミュニティのことです。

良質なコミュニティに所属することで、

自分の強みを生かせる場が与えられたり、

見込み客やビジネスパートナーを
紹介されたり、

コラボでの仕事が相手から声がかかる

ことがあります。

(もちろんそれは後述するように、
受け身ではなく、能動的な仲間への
関わり方をするからこそ、ですけどね)

もし1人で孤立して活動していたら、
自分の魅力を自力で言語化する
工夫と努力を要するし、

自分で見込み客を見つけて、
関係性を維持して、自分の魅力を伝え、
仕事につなげなければなりません。

一方で、周りの仲間が
自分の存在や強み、独自性を認知して、
適切なタイミングで声をかけてくれる
状況ができたとしたら、
成果が早く出るのは当然でしょう。

また同じメソッドを学び
共通言語を持ちながらも、

強みや専門分野が異なる仲間が
全国に数百人単位でいたとしたら
どうでしょう?

クライアントから仮に専門外の相談を
持ちかけられても、信頼する仲間から
アドバイスをもらったり、

場合によっては彼らをクライアントに
紹介できるというホットラインは、
絶大な安心感となります。

その意味で、
日本キャッシュフローコーチ協会は、
今、まさにそのような状況になっています。

例えば、
銀行プロジェクトに関わるメンバーは、
新規顧客と出会う心強いビジネスパートナー
として銀行と関わっています。

リーダーを務める出口経尊さんは
元々は銀行とは接点がなく、資格もない
建設業専門コンサルタントでしたが、

今ではCFコーチが銀行とパートナー
シップを組むための実践的なノウハウを
蓄積して仲間に還元されています。

また、歯科業界でコンサルを行う上で、
デンタルCFプロジェクトがあります。

今年からその3代目リーダーになった
佐藤恵介さんは、歯科医院との関わりを
そのプロジェクトで実現しています。

また昨年養成塾を卒塾した岡崎美幸さんは、
講義で学んだビジョナリーコーチングを
高いレベルで習得すべく、

「半年で178人とのセッションを行う」

と言う大きな目標を宣言しました。

それをきっかけとして卒塾前から
協会メンバーにも積極的にセッションの
相手役を申し出ることで、
実力を身に付け、その結果、

6ヶ月の養成塾期間中に複数の
コンサル契約を獲得するに至りました。

このように本人の
”自立性と主体性の発揮”によって、

ビジネスパートナーができたり、
クライアントとの出会いが生まれたり、
コンサルタントとしての実力が高まる

ことは、コミュニティ活用において
とても大きな価値だと思います。

そこで今回、
前述の出口さん、佐藤さん、岡崎さん
の3人に、

「講座で学んだ後に、どのように
 コミュニティを活用して成果を出したか」

をインタビューするセッションを開催します。

司会はキャッシュフローコーチ養成塾の
仙台ファシリテーター、宍戸友紀さんです。

そしてわたし和仁もインタビュアーとして
パネラーの話に質問で切り込んでいくので、
参加者にとって気づきや学びの多い
時間となることでしょう。

みなさんのスキルアップや
将来のキャリア形成、コミュニティ活用の
ヒントになるクオリティタイムをお届けします。

 

 

キャッシュフローコーチ養成塾の
内容や日程、金額などの詳細はこちらです。

■ライブ講座(和仁が直接講義します)

■ファシリテーター講座
(和仁の講義動画を使ってファシリテーターが解説)

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
170
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >