コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

インターネットの進化によって可能になった新たな働き方の創造とは?

779

2018.08.02 執筆者:和仁 達也

インターネットの進化は目まぐるしいもので、つい最近までできなかったことが、あっという間にできるようになっていたりします。

スマホも10年前まではありませんでしたし、AIの進化によって、士業の仕事が脅かされるとも言われています。

そんな中、我々キャッシュフローコーチも500名以上の大所帯になり、すべての人に会って伝えるということもなかなかできにくい場合もあります。

そんな時には、やはり、インターネットの力を活用し、その進化に改めて驚かされるのです。

先日は、日中は個別コンサルのクライアント先で脳に汗をかいた後、夜はオフィスに戻って、日本キャッシュフローコーチ協会のMVPコンテスト実行委員のzoomミーティング。

このzoomのおかげで、全国のCFコーチの仲間たちと共に、10種類以上のプロジェクトを遠隔でまわせています。

リアルタイムでミーティングに参加する人もいれば、当日は都合がつかず後で録画をチェックしてカバーする人も。

立候補での議事録担当もいて、さっと文字で確認することもできる。

そして、60〜90分のミーティングでは、他のメンバーの発言がヒントになって、どんどん発想が膨らむ「知の積み石効果」が発揮され、知的好奇心が刺激される。

年間でも数回しか全員が顔を合わせない中で、後楽園ホールを貸し切って700人以上でのMVPコンテストの段取りをするなんて、こんな仕事の仕方は、ほんの数年前までは考えられなかった。

これも、技術の進化、そして安心安全ポジティブな場のなせる業だとつくづく思う。

これからも、CFコーチの仲間たちと共に、「新たな働き方の創造」をしていきます!

追伸、

2018年11月の第2回MVPコンテストはこんな感じの風景が繰り広げられました。

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
779
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >