コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

キャッシュフローコーチ流の学びの場とは?

618

2018.08.27 執筆者:和仁 達也

今回は、日本キャッシュフローコーチ協会が年に4回開催する強化研修会のレポートです。

4回のうち、4月と10月は協会が主催して行い、1月と7月は、会員が主催で企画と誘致を行い、100人以上の大規模な研修会を行っています。

そして、2018年4月の東京・強化研修会のテーマは、
ズバリ「あなたのお悩み、解決します!即興・公開コンサルティング」。

キャッシュフローコーチの相談に対して、和仁がバッサバッサと斬り込んでいく公開コンサルティング。

キャッシュフローコーチたちのお困りごとトップ1の相談を一気に解決していく、コンサルティング・ライブでした。

この9つの質問の解決策ももちろんお役に立つと思いますが、このセッションの真骨頂は、クライアントとの対話を生で観れること。

・どこから切り込み、何を、どの順番で質問するのか?

・そもそも相手の出したお題は、本当のお困りごとなのか?
それとも他に真のお題があるのか?

・伝えたいことを言葉だけでなく、図で視覚的に伝えるやり方とは?

・相談者だけでなく、その他の参加者も当事者意識を持って注目してしまうアプローチとは?

などなど。

事前打ち合わせ一切なしの真剣勝負!

おかげでわたしも鍛えられ、また一つ成長できました(^^)

そして、研修後にはお酒を交えての安心安全ポジティブな延長戦です。

実際のところ、どんな雰囲気でやっていると思いますか?

講師の和仁だけでなく、キャッシュフローコーチも自立性と主体性の発揮で参加する研修会の運営とはいったい、どんな感じなのか?

そんな協会活動も、会員であるキャッシュフローコーチが「協会活動レポート」としてまとめてくれています。

ちなみに、4月の東京・強化研修会について

浦田俊策さんが実況してくれた協会活動レポートはこちらです。

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
618
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >