コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

弁護士が企業の予防法務に関わるには?

53

2022.05.13 執筆者:和仁 達也

士業と呼ばれる国家資格の専門職の中でも、
トップクラスに難易度が高く、
報酬も高いと言われるのが「弁護士」です。

信頼性も高く、余計なことをしなくても
良いと思われがちな弁護士の中にも、
現状に危機感を持ち、

また理想の仕事を追求して、
新たな道を模索する人たちがいます。

そこで、

「資格にとらわれずに、
自分の人生をより良く変えたい!」

と願っている人に、弁護士でありながら
「コンサルをやりたい」と決意して、
1年でガラッと人生を変えた
事例ストーリーをお届けします。

あなたのコンサルティング活動のヒントになれば
幸いです。

 

弁護士が企業の予防法務に関わるには?

弁護士として独立し5年目に
キャッシュフローコーチ養成塾
広島1期に入塾した福山正剛さん。

もともとのきっかけは、以前から知り合いだった
キャッシュフローコーチ養成塾の
広島ファシリテーターの稲葉琢也さんが、

銀行の支店長から立場を変えて
独立系コンサルタントとして
驚くべき変容進化ぶりを遂げている
のを見て、注目していたとのことです。

そんな中、
両親が薬局を経営していたこともあり、
中小企業の支援に関心があり、
会社経営の手助けをする仕事を
したいと考えていました。

福山さんは弁護士として、企業の
予防法務をしたいと思いながらも、
具体的にどのようにやっていけば
よいかがわからなかった中、

稲葉さんが取り組んでいる
キャッシュフローコーチのことを
思い出しました。

会社の経営支援をするには
【数字】を扱う事は必須です。

「すでに貸借対照表や損益計算書は
 わかっていたし指標の分析はできたが、
 それをどのように経営改善に
 活かすかがわからなかった」

とのこと。

そんな中、
キャッシュフローコーチ・メソッドの
「お金のブロックパズル」を使えば
改善の方策を具体的に考えていける
ことに気づきます。

「お金のブロックパズルは
コミュニケーションツールだ!」

その気づきから

「どのように企業の経営支援をするか」

のモヤモヤは解消され、
今ではお金のブロックパズルを使った
社員研修をキャッシュフローコーチの
仲間とともに行っているそうです。

卒塾後は、全国に数多くいる
キャッシュフローコーチとの
連携を進め、特に地元広島の仲間たちと
柔軟な連携を組むことで、

一人では請け負うことがなかった
仕事を積極的に受けているとのこと。

「キャッシュフローコーチになる
前と後ではどのように違いがありましたか?」

と尋ねると、福山さんはこう答えてくれました。

「以前は、専門外の相談を
クライアントから受けた時に、
誰に何を依頼すれば良いかが曖昧でした。

今では信頼できる人に
何をどうお願いして良いかが
明確にわかっているので、
責任を持って安心して自分の専門外を
最適な方に振ることができます。

つまり、できることとできないことが
ハッキリしたことで、お互いの強みを
活かしながらやりがいを持って
仕事ができています。

あと、広島のキャッシュフローコーチ
との連携が活発になると同時に、

今後は稲葉さんの属人性に頼らない
組織化をテーマに、さらに
チーム広島を盛り上げていきたい
と考えています」

最後に福山さんはこんなことを
語ってくれました。

「弁護士の中には、
神経がすり減り精神的に落ち込む
人も少なくありません。

基本的にはマイナスをゼロにする
仕事なので、精神衛生面を健康に
保つことがとても大切です。

そんな中、キャッシュフローコーチ
の仕事はゼロをプラス、または
プラスをさらにプラスに持っていく
ポジティブな要素が魅力なので、
これから弁護士の中にも
キャッシュフローコーチに携わる人は
増えていくのではないでしょうか」

福山さんの話を聞いて、

このように共通言語を持ちつつ
強みの異なる仲間と連携しながら
強みを発揮し、
顧客のお困りごとの解決に柔軟に
対応する同志がさらに増えることを
期待したい、

とわたしは期待を膨らませました。

そしてわたしは、福山さんの話を聞いて、
彼のように

・弁護士としての信頼性の高さを
活かして企業に関わり、

・社長の社外パートナーとして、
経営数字を自身の武器として取り入れて
クライアントのビジョン実現に貢献したい!

との思いをお持ちの方なら、

このCFコーチ養成塾がお役に立てることを
実感しました。

そんな方には、塾への参加を検討してもらえたら
良いなと思っています。

キャッシュフローコーチ養成塾の詳細はこちらです。

■ライブ講座(和仁が直接講義します)

■ファシリテーター講座
(和仁の講義動画を使ってファシリテーターが解説)

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
53
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >