コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

日本CFコーチ協会★ビジョンへの道

若手歯科助手が医院をコンサルするという新たな価値観

117

2022.10.27 執筆者:和仁 達也

今世の中には、様々な経営の塾があります。

そして普通は、
経営者向けの塾に経営者が参加し、

コンサルタント向けの塾に
コンサルタントが参加しますよね。

ところが和仁が行う
「キャッシュフローコーチ養成塾」には、

コンサルタントや士業向けの塾
であるにもかかわらず、

一定の割合で経営者も参加されています。

とりわけ、和仁が歯科業界と関わりが
深いことからか、

歯科医院の院長も参加されます。

しかも昨年は、歯科医院長ではなく、
なんと、医院に勤める2年目の
若手歯科助手さんの入塾がありました!

わたしは興味津々で、彼女に

「なぜ参加してくれたのか?」

そして

「実際に参加してみてどんな良いことがあったのか?」

をインタビューしたのでご紹介します。

あなたのコンサルティング活動の
ヒントになれば幸いです。

 

若手歯科助手が医院をコンサルするという新たな価値観

入社2年目で、歯科助手として
チーフに抜擢された小林真歩さん。

次のステップとして衛生士の資格を取るか、
それ以外のことを学ぶかを迷っていた頃に、
院長から意外な提案を受けます。

「マネジメントを学びませんか」

と誘われ、飛び込んだのが和仁の
「脱★ドンブリ経営セミナー」でした。

院長は、自分が医院に取り入れたい
と思っていたキャッシュフローコーチを、
自分ではなくスタッフが代わりに
学ぶことで理解者が増えるだろうと考え、

彼女を養成塾に送り込むことを
決意されたそうです。

そして彼女自身も
その内容が興味深かったため、
入塾を決断します。

ところが、中盤までは

「自分は場違いなところにいるのでは」

と言う戸惑いが隠せず、
不安が先行していたようです。

そんな中、養成塾の中で
経営者のお困りごとを10人に
リサーチする宿題が出たときに
スイッチが変わったそうです。

歯科院長だけでなく飲食店などの
一般企業の社長にもお困りごとを
ヒアリングしたところ、
いくつかの気付きがあったとのこと。

1つは、一般企業よりも
歯科医院を支援したいと感じたこと。

もう1つは、

「院長は自分が思ってる以上に
 スタッフのことをよく考えている」

のだと言うことでした。

特に歯科院長は、経営においては
ひとりで考える方が多く
孤独であることを知ります。

そんな中、院長の友人の医院に
有料でコンサル関与するチャンスを
得ました。

さらにその院長の友人にも紹介があり、
今では2件の歯科医院のコンサルに
関わり始めたとのことです。

さらに自分が勤める医院では、
別のキャッシュフローコーチが
関与しており、

そのキャッシュフローコーチと院長が
話し合った内容について、
小林さんがその”壁打ちの壁役”として
院長の話し相手になっているとのことです。

経営やコンサルティングのことを学び、
経営者寄りになった小林さん。

わたしは、

「他のスタッフとの関係はどうなのか」

が気になったので尋ねてみました。

「私は入社2年目で歯科衛生士の資格が
無い中でチーフの仕事を任されました。

自分より年上のスタッフや有資格者が
いる中での抜擢でしたが、

 今ではスタッフから相談されることも
 多くなり、院長ともスタッフとも
 良い関係ができていると思います」

このように院長とスタッフの間を
取り持つ立場として活躍できる存在は、
歯科医院において極めて重要な
ポジションだと思います。

それを
キャッシュフローコーチ・メソッド
と言う体系的なノウハウを学んだ
小林さんが担っていることは、

これからの歯科医院経営における
1つの理想的な形じゃないかと思います。

小林さんに今後の抱負を聞いてみました。

「今後はキャッシュフローコーチの
仕事の割合を増やしていきたいと
思っています。

また院長も応援してくださっているので、
歯科の仕事とのバランスも考えながら
頑張っていきたいです」

一般的に歯科業界では
院長や歯科衛生士など、
資格を持つ人やベテランスタッフの
立場が強いことが多いのです。

が、

そのような既成概念を大きく覆す、
まさに新時代の歯科医院経営のあり方が
ここにある!

とわたしは大きな衝撃を受けました。

これからの小林さん、そして
医院の発展に注目しています。

そしてわたしは、小林さんの話を聞いて、
彼のように

・歯科医院の経営をさらに飛躍
させるために、
コンサルタントのスキルと
ネットワークを構築して、
さらに影響力を発揮したい!

との思いをお持ちの方なら、

このCFコーチ養成塾がお役に立てることを
実感しました。

そんな方には、
塾への参加を検討してもらえたら
いいなと思っています。

キャッシュフローコーチ養成塾の
内容や日程、金額などの詳細はこちらです。

■ライブ講座(和仁が直接講義します)

■ファシリテーター講座
(和仁の講義動画を使ってファシリテーターが解説)

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
117
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >