コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

パートナー型コンサルタントの あり方・やり方

ビジョンを実現した時の景色を具体化する

118

2022.07.18 執筆者:和仁 達也

こんにちは、和仁です。

よく「ビジョンを描け」と言いますが、

そのビジョンを実現したときに
どんな景色が見えるか、を具体的に
イメージできているでしょうか?

自分がワクワクするためにも、

そして関わる仲間たちがワクワクする
ためにも、

そのビジョンが実現した時の景色を
具体化すると良いとわたしは考えています。

今日はそんな提案を、わたしの活動を例に
お話しします。

あなたがモチベーション高く、
ワクワクする人生を送るヒントになれば幸いです。

 

ビジョンを実現した時の景色を具体化する

今日は

「ビジョンを実現したときに
どんな景色が見えるか、を具体化しよう」

という提案を、わたしの活動を例に
お話しします。

わたしが代表を務める
日本キャッシュフローコーチ協会には、
次の3大ビジョンがあります。

1.
社長と社員が夢や人生観を
語り合う世界を創る

2.
キャッシュフローコーチと言う
”新たな職業を創造”する

3.
”日本初★新職業の輸出”をする

そして協会設立から10年で
キャッシュフローコーチを全国に
1000人以上輩出し、

さらには3000人の同志を育て、
共に活動していきます。

では、キャッシュフローコーチが
3000人体制になったとき、
それはどんな意味を持つのでしょうか?

今日は、そこをお話しします。

その1つに、

「レベル3のジョイントベンチャーの実現」

があります。

ジョイントベンチャー(JV)とは、
戦略的提携のことで、

コンテンツを持つ“コンテンツホルダー”と
顧客リストを持つ”マーケットホルダー”が
組むことで、新たな価値、新たな売上を創る
やり方です。

我々は、JV には3段階あると考えています。

レベル1は、
プレイヤーとして自分の顧客を
獲得するために行うこと。

レベル2は、
クライアントや仲間がJVをするのを
コンサルティングすること。

レベル3は、
キャッシュフローコーチAさんのクライアント
が”コンテンツホルダー”で、

また別のキャッシュフローコーチBさんの
クライアントは”マーケットホルダー”
だったときに、

その両者をマッチングする
コーディネーター役を担うこと。

この時、
キャッシュフローコーチが存在しなければ、
その両者の企業は出会うことがありません。

ビジョンとお金をクライアントと共有する
キャッシュフローコーチだからこそ、
企業間のJVのマッチングを実現できます。

そのJVの案件数は、
キャッシュフローコーチの人数に
比例して増えていく。

つまりキャッシュフローコーチの
発展に比例して、

新たなJV、そして

“新たな経済価値”

が創造されていくのです。

お金やコミュニケーションの
お困りごとを解決することを通して、

ビジョン実現を応援する
キャッシュフローコーチが、

その先の価値として

JVによってクライアントの
新たな売上づくりにまで
貢献できるとしたらワクワクしてきます。

それをどのように行うかを、
実践を通して試行錯誤しながら
仲間とともに見届けたいと考えています。

キャッシュフローコーチが
3000人体制になったとき、

そのような影響力を発揮している景色を
見届けるのを楽しみに、
わたしは今日も、目の前の仕事に専念します。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

追伸、
わたし達と一緒に、
クライアントのビジョン実現化を応援する
キャッシュフローコーチとして
活躍することに関心がある方は、
こちらから情報を入手してみてくださいね。

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
118
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >