コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

パートナー型コンサルタントの あり方・やり方

恒例になった事をあえて辞める意味とは?

65

2022.08.04 執筆者:和仁 達也

 
こんにちは、和仁です。

毎年恒例になっていることを辞めたり
変えることには、勇気がいります。

同じやり方を続けた方がラクだし、
メリットが大きく見えることもあります。

それでもあえて辞める(変える)
決断が必要な時もある。

今日はそんなことを感じた、
わたしの事例をお話しします。

あなたがモチベーション高く、
ワクワクする人生を送るヒントになれば幸いです。

 

恒例になったことを、あえて辞める意味とは?

我々日本キャッシュフローコーチ協会は、

これまで5回、毎年11月に
キャッシュフローコーチのチャンピオンを決める
MVPコンテストを開催してきました。

わたしは

「ビジネスに必要な事は全て
プロレスから学んだ」

と実感していて、
毎回の会場はプロレスの聖地、
後楽園ホールです。

 
定員1500人以上収容できる
この大会場で行うMVPコンテストは、

”セミナー”の規模を超え、

“興行”です。

 

 

この会場がMVPコンテストの世界観を作り、
そして毎年”興行”を打てると言う、我々の
セルフイメージを引き上げてくれました。

そして、年々そのクオリティは高まり、
キャッシュフローコーチの発展、そして
日本キャッシュフローコーチ協会の発展を
強力に押し上げてくれています。

 
そんな、協会の年間最大のイベントである
MVPコンテストにも、課題はあります。

その一つは、関東圏以外の遠隔地の
キャッシュフローコーチが参加しにくいことです。

精神的にも物理的にも距離感があり、
なかなか当事者意識を持ちにくい
と言う側面があったかもしれません。

 
そこで今年は、
新たな挑戦に一歩踏み出すことを決断しました。

それは「会場を変更する」と言うものです。

つまり、今年のMVPコンテストは、
後楽園ホールではやりません。

今年はMVPコンテストが関東から遠く離れ、

「九州」

で開催します。

 
チーム九州は、
日本キャッシュフローコーチ協会を
盛り上げてくれたエリアのチームに
授与されるエクセレントエリア大賞を、
昨年3連覇しました。

仲間の模範となる活躍を見せた
チーム九州の力を借りて、

今年は日本の南側から
MVPコンテストを盛り上げていきます。

それを発表したときに、

「もう後楽園ホールではやらないのですか?」

と質問を受けました。

 
わたしのプランは、こうです。

今年は九州で開催して、
来年は未定。

そして再来年の2024年。

 
この年は大切な年なんです。

 
日本キャッシュフローコーチ協会10周年、
そしてキャッシュフローコーチが
1000人突破する予定の年になります。

この2024年に、MVPコンテストは
再び後楽園ホールに帰ってきます。

九州はじめ全国各地の
キャッシュフローコーチを巻き込み、
一回り大きくなって後楽園ホールに戻る。

まさに、
3年越しの“Road to 後楽園ホール”です。

年末年始にこのストーリーを想い描き、
関係者に打診をして、いま具体的に
動き始めています。

 
ラクかどうかで言えば、

慣れ親しんだ方法に乗っかったほうが
ラクに安定してやれることでしょう。

しかし、
健康的にコミュニティーを発展させるために、

そして、MVPコンテストが10年20年と
長く継続できるために、

この挑戦は必要だと判断しました。

このプランに賛同し、
一緒に走ってくれている
キャッシュフローコーチの仲間たちに、
わたしは感謝の気持ちでいっぱいです。

 
今年も多くの
キャッシュフローコーチ養成塾生が生まれ、
年末には協会の仲間として
迎え入れることになるでしょう。

これから3年かけてわたしたちが目指す
協会10周年への道に、
注目していただけたらうれしいです。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 
追伸、

わたし達と一緒に、
クライアントのビジョン実現化を応援する
キャッシュフローコーチとして
活躍することに関心がある方は、
こちらから情報を入手してみてくださいね。

 

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
65
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >