コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書コンサルタント&士業が納得の高額報酬で長期契約が続く オンライン版 コンサルタントの教科書

上司と部下のコミュニケーションギャップを解消するコミュニケーション術

ブログを無理なく、効果的に続けるには?

100

2024.03.07 執筆者:和仁 達也

今日は、情報発信を継続的に行うコツについてお伝えします。

ある歯科院長から、

「そろそろ医院の情報発信をするためにブログを
書き始めようと思うのですが、何をどのように
書けばいいかわからず、先送りになっているんですよね、、、。」

と相談を受けました。

ブログに限らず、情報発信することに着手するときって、
コツがわかっていた方がとりかかりやすいですよね。
そこで今回は、そのときの対話を再現したいと思います。

(ここから)
↓↓↓

和仁
「そもそもブログの目的は何ですか?」

院長
「医院の考え方を伝えて、患者さんに安心して
通ってもらうことと、ホームページ検索でアクセスを
増やすことです。月4~5回くらいは発信したいですね」

和仁
「なるほど、明確ですね。次に大切なのは、
その目的に照らして、ブログでどんな内容を書くか』です。
専門用語だらけの堅い話ばかりだと、わたしたち
一般の患者にはとっつきにくくなるし、かと言って、
毎回のご飯の写真ばかり載せればいいってものでもないですよね。
そこで、どんなカテゴリーの情報を発信するか、を決めましょう」

院長
「そうですね、まず歯の専門家として
『最新の治療の情報提供』はしたいですね。

それから『患者さんからの質問』への答えもこの場で伝えたいです。

また、よく本を読むので『おすすめの1冊』を紹介してもいいし、
ウチは経営者の来院も多いので
『セミナーや交流会で聞いた話のシェア』もいいかも」

和仁
「いいですね~!さらに言えば、院内ミーテイングで
院長がスタッフに伝えた“教訓”とかもネタになるかも
知れませんね。

業種は違えど、仕事のヒント、人生のヒントになる
ことってありますからね。あとは、これを
どうやって無理なく書き続けるか、の工夫が必要ですね」

院長
「そこが問題ですよね~。パソコンに向かっても
何も思い浮かばないこともあって」

和仁
「1つアイデアを紹介します。今の5つのトピックの
見出しを1枚の紙に書き出して、日常の中で
それに関するネタを思いついたときに、
その断片的なネタをポストイットにメモします。

そしてあとでそのシートに貼り付けていけば、
気がつけばネタが溜まった状態になりますよね。

あとはそれを見ながらパソコンに向かうだけ。
ゼロから考え始めるよりも、はるかにラクにかけると
思いますが、どうですか?」

↑↑↑
(ここまで)

ノープランより、このように方針を立てることで
継続できるイメージは高まります。お試しください。

「さらに理解を深めたい人はこちらの記事もオススメ」

▶︎ムリなく楽しく発信し続けるには?

この記事の内容が役に立ったと思ったらSNSで共有してくださいね!
100
  • 和仁 達也

    ビジョンとお金を両立させる専門家、ビジョナリーパートナー。1999年に27歳で独立、月1回訪問・月額30万円以上の顧問先を複数抱える。継続期間は平均10年で、20年以上の支援先も。この高額報酬で長期契約が続く【パートナー型】コンサルティングを学びたいコンサルタントや士業が養成塾や合宿に1,000人以上参加。2015年に日本キャッシュフローコーチ協会を設立。CFコーチの育成と普及に注力。著書に「年間報酬3000万円超えが10年続くコンサルタントの教科書」他多数。

和仁達也がメールセミナーで直接指導!

顧客リストなし独立1年目
コンサルタントでも
理想のクライアントと出会える!
全5回のメールセミナー(無料)でお伝えします。
詳しくはこちら >